読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦・大家やってます

不動産投資・経営ブログ

法律の勉強が初めてなら通学講座がおすすめ!宅建

f:id:goyururito5:20160428225644j:image

ついにはじまりました!宅建講座。

先日、市が主催の「宅建士講座」を受けることを書きましたが、その講座がついにはじまりました!数年前に独学で宅建の勉強をした時は不合格でした。勉強不足だったことが一番の原因ですが、今回講座を受けてみて気づいたことがありました。今日はそのことについて!

前回の失敗について

数年前、独学で宅建の勉強をしたものの、ぐーたらで勉強嫌いな私にとってはかなり厳しい結果となりました。自分でも自覚していましたが、かなり勉強不足でした。時間的なことはもちろん、そもそも効率良く勉強できていなかった。

そして、法律の勉強が初めてだったため、テキストを読んでもわけわからないし、、、。一人でやってたからなんだか勉強するモチベーションがなかなか上がらない。とにかく悪循環でした。

 

今回気づいたこと

そして、今回講座を受けて思ったのですが、やっぱり独学で勉強するのと全然違う!!そもそも勉強の仕方が良くなったんだなぁ、と実感しました。

独学で勉強をしていた時、テキストを読んで過去問をやりまくっていました。テキストには「ここが出る」とか「ここがポイント」って記載されてはいるんですが、、講座では、テキストに記載されているもの以外の重要ポイントや例など様々な角度から効率良く勉強する方法を教えてもらえるんですよね。これは通学講座のメリットだなぁと実感。

質問もできるし、他に一緒に勉強している人がいることでモチベーションにもつながる。毎週1度の講座なので、講座前に予習して、講座後には復習と過去問を解く、というルーティンみたいなのもできて良いです。

 

まとめ

ということで、個人差はもちろんあるものの、法律の勉強をするのが初めての人は独学より通学講座が断然おすすめです!多少お金がかかっても、通学講座の方が理解度は上がるし、効率良く勉強できるし、モチベーションも保ちやすいと思います。

 

宅建講座で使用しているテキストと過去問

講座では下記2つの教材を使用してます!