アラフォー主婦・大家やってます

不動産投資・経営ブログ

区分マンション、夜の見学編

f:id:goyururito5:20160323143721j:plain

前回お話した区分マンションのつづきです。

こちらの物件、不動産コンサルティング会社から連絡を受けて数日後に、夜の物件見学をしに行きました。実は長年住んでいる入居者がいたため、外観のみの現地見学となりました。。

 

駅からは徒歩3分。商店街内にあり、周りは飲食店が多く、夜でも結構明るくびっくりしました。やはり都内の駅近だとこんな感じなのでしょうかね。線路沿いで電車の音とかうるさいのですが、ベランダは反対側を向いてるのでそこまで気にならないのかもしれません。


築30年の物件と聞いていたので、ものすごくボロアパートを想像していたのですが、、想像していた程ひどくは無かったです(笑)。しかも、外観の写真を撮ったりしている最中にマンションの入居者(購入する部屋とは別の部屋の入居者)と思われる方々が数人帰宅されたんですが、意外と女性が多くてびっくり!

入居者の方々には本当に失礼な感じで申し訳ないのですが、、正直私自身はいくら23区内で駅近で便利な物件でも築30年のものすごく狭い1Rに住むという決断はなかなかできないかも、、と思いました。そして、「世の中には様々な需要があり、価値観の違いがあるんだな!」と実感!

 

この時点ではまだ購入を決断できませんでした。

広告を非表示にする