読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦・大家やってます

不動産投資・経営ブログ

当時普通のOLだった私が、不動産投資をはじめたきっかけ

f:id:goyururito5:20160315111920j:plain

お金の知識ゼロだった普通のOLが、少しずつ「お金」や「資産運用」について考えはじめるようになり、少しずつ知識を身につけていったわけですが、、。当時普通のOLだった私が、不動産投資を選択肢として検討しはじめたきっかけ、、それは、ファイナンシャルプランナーによる個人マネー相談でした!

 

 色んなところでFPのマネー相談とか受けられると思うんですが、私は "FPwoman" (現在はファイナンシャルアカデミーグループですが、その頃はまだ単体で事業をやられていました)の個人マネー相談に申し込んでみました。

先方から送られてきたヒアリングシートを記入して、一度話に行きました。その時の相談としては今後の漠然としたお金についての不安についてや投資信託ポートフォリオについてだった気がします。そしてその数週間後にまたオフィスへ行き、二度目の面談ではヒアリングした内容を受けての今後の為の提案を頂きました。

 

その時にはじめて「不動産投資」をやってみてもいいかもしれません、と言われました。理由としては収入が同じ年代の人と比べて高い割には生活レベルがそこまで高くなく、お金に毎月余裕もあるし、大手外資に勤めているので、融資を受ける際有利に働くみたいな、そんなことを言われたような気がするようなしないような。。

以前にも書きましたが、その頃の私は「不動産投資=よくないこと」というイメージがあり、「不動産投資は絶対やらない」と自分の中でずっと決めていたので、正直右から左へとこの時は受け流しました。

 

そしてしばらく、このことをすっかり忘れてたのですが、、、

たまたま本屋で、長谷川高著『はじめての不動産投資』に出会いました。そういえば、FPさんに不動産投資も一つの選択肢って言ってたなぁ、、と思い出し、とりあえず本を読むだけなら、、と他の本もパラパラとめくってみて、とりあえずこの本だけ買って帰りました。そして、本を読んでるうちにドンドン興味がわいている自分が!!

 

そしてとりあえず、FPさんにお願いして不動産コンサルティングの方と会って話してみたい旨伝え、お話をしてきました。

正直、不動産コンサルタントの方とお話した後も、不動産投資の本を数冊読んだ後も、なかなか決心できず、50/50という感じでした。うまくできる気がする自分もいるけど、逆に失敗したらどうしようという不安もあり、、、。

 

そこで、実際に不動産投資をしている方とお話を直接できる場を設けて頂けることになりました。実際に既に投資をしている人に会って、お話を聞いていたら、自分が成功する姿が想像できるようになったというか。私にもできる!!やりたい!!って。

まさに、この方との出会いが不動産投資をはじめようと決心するきっかけとなりました。(今でもこの方とは定期的にお会いして情報交換しています)。

 

人生って面白いなぁって改めて思いました。そして、なんでもそうですが、やはり「タイミング」と「」って大事だなぁーって。

 

「お金」のことを考えはじめ、最初に行った「お金の教養講座」で "不動産投資" のセッションもあったのですが、その頃は「私には無縁の話だし、絶対やることも無いだろうから、まぁ、聞かなくていいやー」と完全にスルーしました。今思えば話だけでも聞いていれば、もっと早く不動産投資をはじめていた可能性も無くはないですが、、、きっとその時はそういうタイミングじゃなかったのかもしれないですね。

 

人生、どこでどう変わるかわからないですね。

 

▼本のご紹介

はじめての不動産投資