アラフォー主婦・大家やってます

不動産投資・経営ブログ

普通のOLが少しずつ資産運用をはじめてみた

f:id:goyururito5:20160315111919j:plain

お金の教養講座に行ったりしていた頃、本も読み始めました。その頃の私は読書をする習慣が無く、一年に数冊読めればいい方でした。。。なので、めちゃくちゃ読むのが遅くて苦労しましたが。。。

「株とかやろうかなー」なんて思っていた時にたまたま書店で目に止まった、カン・チュンド著の『忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術』竹川美奈子著『一番やさしい! 一番くわしい! はじめての「投資信託」入門 』を買いました。結局二冊とも投資信託についてですが(笑)。とりあえず、株は色々調べるの面倒だし、投資信託からはじめようと思いました。

 

他にも何冊か確定拠出年金のことやETFについての本なども色々と読んでみました。FP3級技能士の資格も取ろうかなーってテキストや問題集まで買ってしまいました(こちらは2014年に取得!)

 

そして夏頃、鈴木雅光著『不動産投信で「儲け」と「副収入」を手に入れる! はじめてのJ-REIT完全ガイドブック』という本に出会います。この頃までには実際にSBI証券にて投資信託を毎月積立はじめ、401k(個人用)の口座開設の手続きなどもしてました。今度は JREIT もはじめようかなーと思い、色々勉強し始めていました。結局 JREIT はやりませんでしたが、、。

 

少しは「お金」や「資産運用」についての知識を身につけ始めていたそんなある日、たまたま購読していたメルマガに "個人マネー相談が通常価格の6割の価格で受けられる" とあったので、一度ファイナンシャルプランナーに相談してみようかな?と思いました。

それまでの自分だったらお金を払ってまでお金についての相談するのもなー、って感じだったんですが、お金の勉強をしはじめてからは結構楽しくなり、もっと有効にお金を使う為のアドバイスとかもらえるなら、ちょっとくらいのお金は惜しまないぜ!って感じで考え方自体が変わってきていました。そして、早速申込み!

 

不動産投資をはじめようと決心したきっかけについてはまた今度。

 

 ▼本のご紹介

忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 (アスカビジネス)一番やさしい! 一番くわしい!  はじめての「投資信託」入門不動産投信で「儲け」と「副収入」を手に入れる!  はじめてのJ-REIT完全ガイドブック

 

広告を非表示にする