アラフォー主婦・大家やってます

不動産投資・経営ブログ

区分マンション。売買契約、引渡し、リフォーム

f:id:goyururito5:20160323151017j:plain

区分マンションのお話の続きです。

 

購入の意思を伝えてから、2週間で売買契約、賃貸借代理契約、火災保険の申込などが完了し、晴れて物件の引渡しとなりました。なんだかあっという間な感じ!

 

最初は不安もいっぱいでしたが、いざ決済&引渡しとなると、「ついに目標(5年以内に家賃収入30万円、10年後までにセミリタイア)に向けての第一歩だー!やったー!」という感じでとてもワクワクしました。


ちなみに室内リフォーム(クリーニングやドアの建て付け調整などなど)については不動産コンサルティング会社の方で色々と進めてもらっていたので、引渡の直後にリフォームが完了し、見違えるようにキレイになりました!


空室状態での引き渡しでしだったので、すぐに入居者が見つかるのか、など色々と不安はあったものの、実はリフォーム完了前に、募集開始をしてから1週間もしないうちに2件申込みがあり、びっくりしました。思っていた以上に早く入居者が決まってとにかく良かった。

この調子なら次に入居者を探す必要が出てきた場合でも需要はそれなりにあることはわかり、安心しました。結局、法人契約で20代のサラリーマンの方に住んで頂く事になりました。


こちらの区分マンション、家賃の5%は不動産コンサルティング会社にお支払いしているものの、現金払いでの物件購入だったので、ローンの返済も無く、毎月家賃収入の大半がこちらに入ってくるのはやはり嬉しいものです。

 

不動産投資をはじめるなら個人的にはやはり最初は現金払いがおすすめです。初めての物件購入でローンを組む、ってなると結構強いですしね。

 

広告を非表示にする