アラフォー主婦・大家やってます

不動産投資・経営ブログ

第二号物件、アパート1棟との出会い

 f:id:goyururito5:20160311154431j:plain

ここんところ、ずっと区分マンションのお話をしてきたので、今度はアパート1棟の方のお話を。※写真はイメージです。

物件自体は東京郊外にある築28年のアパートです(さすがに私が出せる自己資金ではなかなか23区内は難しく。。)。駅から徒歩6分で、徒歩圏内にいくつかの大学があり購入した当時住んでいた方々も大学生でした。

 

部屋は11室ですが、なんと購入当初は3室しか埋まっていませんでした。。。旧オーナーさまはご高齢の方だったようで、管理しきれず新規募集を全く行っていなかったとのことでした。空室の室内を確認しましたが、どの部屋もとてもキレイで簡単なリフォームで済みそう。でも、外壁とかアパートの外部は全面的にリニューアルが必要。という感じでした。

区分マンションを購入したのが2014年の春。それからまだ数ヶ月しか経っていなかったので、正直、少し悩みました。当初は年内くらいを目処に次の物件が見つかれば良いかなー、くらいに思っていましたので。。しかも、今回の物件はローンを組んでの購入。。初めての借金(しかも大金!)です。。 

 

でも、これも縁とタイミングだと思い、現地見学をしてすぐ購入することを決意しました。色々な意見はあると思いますが、私は不動産(に関わらず何でもそうですが。。)は縁とタイミングがとても大事だと思っています。きちんと情報収集しながら、自分で納得した上での決断であれば後悔は無いと思っています。


ということで、これから少しずつ第二号物件のお話をしていきたいと思います。

広告を非表示にする